大手出版社4社による「星のロミ」提訴の訴状に関するメモ

TorrentFreakは14日、集英社、角川、講談社、小学館など大手出版社4社がニューヨーク地方裁判所に大手漫画海賊版サイト「星のロミ」を提訴したことを伝えました。

星のロミのサイトは(おそらく)TorrentFreakの報道後に閉鎖しています。

訴状はこちら。訴状について気になったことがいくつかあったのでメモを書いておきます。私は法の専門家ではないので、その辺りは省きます。

“大手出版社4社による「星のロミ」提訴の訴状に関するメモ” の続きを読む

DomainWatchのシステムをリニューアルしました

ドメインのWHOISやサイトの情報を調べることのできるサービスDomainWatchですが、7月半ばからシステムに問題が発生し、新規にドメインのWHOISを照会する機能を停止していました。

“DomainWatchのシステムをリニューアルしました” の続きを読む

最大級のアダルト漫画海賊版サイト「ExHentai」が閉鎖へ

アダルト漫画の海賊版サイトとしてはもっとも規模の大きく、有名(悪名高くもある)な「ExHentai」がサイトを閉鎖する方針を公表しました。サイトのサーバーが設置されているオランダの法改正の影響があるとされています。

“最大級のアダルト漫画海賊版サイト「ExHentai」が閉鎖へ” の続きを読む

漫画村・星野ロミ、最後のプロジェクトで「保守速報」や不正医薬品販売組織と関係か

日本時間7月9日午前、フィリピンのメディアは違法漫画サイト「漫画村」の運営者とされる逃亡中の男(27)を入国管理局が拘束したことを伝えました。

男の名前は星野路実(ロミ)といい、これは私が漫画村の運営者として約2年前から指摘していた人物です。

昨年4月に星野は漫画村を閉鎖させてオンライン上から姿を消しましたが、それからこの男は何をしていたのでしょうか?
本記事では、私が得られた情報を基に、星野が手がけていた最後のプロジェクトがどのようなものであったか、その中で浮上してきた大手まとめサイト「保守速報」との関係、そして悪名高い不正医薬品の販売組織とのつながりを仄めかす点などついて、私の考えを述べていきます。

“漫画村・星野ロミ、最後のプロジェクトで「保守速報」や不正医薬品販売組織と関係か” の続きを読む