TailsでKeePassXCを使う方法を探す旅に出た

TailsとKeePassXC

KeePassXC」というパスワードマネージャーがあります。これは、すでにある「KeePassX」というオープンソースのソフトウェアをフォークしたものです。

KeePassXCが生まれた理由に、フォーク元のKeePassXの更新が1年半ほど前からストップしてしまい、プルリクエストやバグ報告などが受け付けられておらず、このため、有志の開発者らがバグ修正や新機能を盛り込んだ、新しいパスワードマネージャーを作るために立ち上がったという背景があります。

さて、KeePassXCの説明はこのくらいにして、タイトルにもあるようにTailsの話になりますが、Tailsにプリインストールされているパスワードマネージャーは、最新バージョンの3.5においても「KeePassX」になっています。
KeePassXでも特段困ることはないのですが、やはりKeePassXCを使ってみたいという気持ちになり、こちらを使ってみることにしました。

KeePassX 1系から2系へデータベースをアップグレードすることについてはこちらの記事をご覧ください。

“TailsでKeePassXCを使う方法を探す旅に出た” の続きを読む