海賊版対策としての「リーチサイト規制」の効果に期待できない理由

昨年に「漫画村」の問題が深刻化してから、同年4月に政府の知的財産戦略本部・犯罪対策閣僚会議は「インターネット上の海賊版サイトに対する緊急対策」と題し、海賊版サイトへの対策としてサイトへのアクセス制限の実施(ブロッキング) […]

コインチェックをハッキングしたのは本当に北朝鮮なんですか?

日本の仮想通貨取引所大手のコインチェックが、昨年1月26日に外部からサイバー攻撃を受け、同社が保有する仮想通貨(当時で580億円分)を盗まれた事件から1年が経過しました。この事件の実行犯は今も逮捕されていません。 当時は […]

ダークウェブの住人たちを襲う次世代の「プロキシ型」フィッシング詐欺

匿名通信ソフトの「Tor(トーア)」には、利用者のインターネット通信の発信元を特定しづらくさせるだけでなく、サーバーのIPアドレスも隠蔽することでサイトの物理的な所在地を不明にさせる「Hidden Service(秘匿サ […]

ダークウェブ闇市場「Dream」の匿名性は破られたか?

「ダークウェブ」とは、インターネット接続を匿名化するソフトウェアの「Tor(トーア)」の機能の一つである「Hidden Service(秘匿サービス)」を使用して運営されているウェブサイトのことをおもに指します。秘匿サー […]

サイト利用者に仮想通貨を採掘させる「Coinhive」は新たな収益化方法になるか

「Coinhive」は、自分のウェブサイトにJavaScriptのコードを埋め込み、アクセスしたパソコンに仮想通貨の「Monero」を採掘させることで収益化を行うサービスです。MoneroはBitcoinと比べて匿名性が […]