Twitterアカウントを作り直した

この前の記事からどうでもいいことばかり書いているので、今月はちゃんとした記事を書きたいと思います。

タイトルの通り自分のTwitterアカウントを作り直しました。理由は、以前からアカウントが何度もロックされるなどといったことがあり、アカウントがスパム的な扱いを受けているなと感じていて、そのロックは先月末にも起こってしまったため(前の記事を参照)、これはもうだめだろうなということで面倒ではありますが新しいアカウントを作成し、そちらに移行することにしました。

なぜスパム的な扱いを受けているのかというと、私は基本的に自分のTwitterアカウントをTorを介して運用していることと、アカウントに自分の電話番号も追加しないことが、Twitterでは悪い判定を受けるようです。

今度のアカウントでもそれに変わりはありませんが(そのせいで一発目から凍結された)、前回のは単なるのスパム的な動作の検出だけでなく、脅迫や個人情報の拡散などというのも理由に付け加えられていたため、移行することに決めました(しかし、削除したツイートにそのようなものは含まれていなかった)。

ちなみに、新しいアカウントは古いものとIDを入れ替えたので @CheenaBlog のままになっています。

それではよろしくお願いします。

投稿をシェア

“Twitterアカウントを作り直した” への2件の返信

    1. 私は以前、Twitterのアカウントを量産してオークションで売っていました。累計1万個くらいは作ってましたね。

      そのとき発見したんですけど、Twitterは電話番号を登録したら基準が一気に緩くなります。他人にアカウントを引き継いでも特にロックされることもなかったですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。